外構は家の顔!きれいにしておくと家もきれいに見える!

外構は家の顔!きれいにしておくと家もきれいに見える! 外構

外構とは、門や駐車場やアプローチやお庭など敷地の建物以外の部分のことです。

わが家はハウスメーカーの提携している外構業者ではなくて、自分たちでセンスの合う外構業者を探して契約しました。

外構は後からやり直しがしにくい部分でもあるので、約400万円ほどかけました。
わが家にとっては奮発した金額です。

ここでは外構業者の選び方から、コストカットの工夫や、失敗点や成功事例をご紹介しています。

スポンサーリンク
外構

【新築外構】費用カットの工夫5つと費用をかけてもやったこと4つ

外構ってけっこう高いんですね。 わが家の最初の予算は150万円でしたが、自分たちがやりたい内容だと費用が全然足りませんでした(笑)支払える金額には限りがあるので、「費用を抑える部分」と「費用をかける部分」のメリハリをつけました。
2021.04.15
ハウスメーカー

【新築外構】後悔しない外構業者選び!3つのチェックポイント!

間取りを考えて疲れているころだと思いますが、外構をなんとなくで選ぶと後悔するかもしれません。 外構業者もよく考えて決めましょう。 外構業者選びの一番のポイントは、プランナーさんとセンスが合うかどうかです。
2021.04.15
ハウスメーカー

【新築外構】ハウスメーカー提携外構業者って?メリットデメリット

ハウスメーカーとは建物の契約をしますが、外構の契約はセットではありません。 別の外構業者と契約しても、何も問題ありません。 ハウスメーカー提携外構業者はお値段が高いので、センスの合う他の業者を探すのがおすすめです。
2021.04.15
外構

【新築外構】成功事例9つと失敗事例4つ 実際に住んで実感したこと

外構は家の外のことだけれど、実は住み心地にもかなり影響を与える部分でもあります。 わが家も外構は一生懸命考えましたが、住んでみてから、やってよかったなと思ったことと後悔したことがあります。 今回はそのあたりを詳しくお話します。
2021.04.14
外構

後悔しないために!間取り変更可能なうちに外構と照明プランを考えて正解!

間取り変更可能なうちにぜひ外構と照明プランを考えてほしい!なぜなら外構プランや照明プランによって、間取りに変更したい箇所が出てくるからです。
2021.04.13
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました