8回目の動物病院 ごえもんの上まぶたが赤く腫れているのはなぜ?

動物病院⑧まぶたの腫れ 動物病院

こんにちは。しいまです。

保護猫をお迎えしてから、6か月目。

ここ数ヶ月は元気に過ごしていましたが、先日ごえもんの上まぶたに赤い腫れがあることに気づきました。

今回は、その診察内容や費用についてです。

ごえもんの上まぶたに赤い腫れ

ごえもんのまぶたが赤い

遊んでいるときにどこかにぶつけた?

いつ?

ごえもんはどんくさいし体重が重いので、キャットタワーとか高いところから降りるときにぶつけたのかもしれません。

本人は元気いっぱいで食欲もりもりです。

数日様子を見ていたのですが、腫れたままです。

まぶたが赤きう腫れたごえもん

ぶつけたんじゃなくて他の原因があるのかもしれないので、おきくの避妊手術と一緒に動物病院に連れて行きました。

診察内容

診察内容
  • 体重測定
  • 問診
  • 触診
  • 眼に黄色の液体を入れて、診察室を暗くして、ルーペのようなもので眼に傷がないか確認

治療内容

先生
先生

どこかにぶつけたのかもしれないけれど、飼い主がぶつけた瞬間を見ていないため、ぶつけた傷かどうかは判断がむずかしい。


眼球に傷は入ってないので大丈夫でしょう。


炎症があるのは猫風邪の症状が出ているのかもしれない。

とのことでした。

炎症を抑える目薬2種類を処方されました。

目薬は1度に2種類さすと流れてしまうので、1種類さしてから5分くらいたって2種類目をさします。

1種類目をさしたあとは、猫が引っかかないように遊んで気をまぎらわせます。

目薬は1日に3回以上さして、4・5日様子を見ることになりました。

腫れが収まってきたら、一旦お薬をやめて様子を見たらいいとのことです。

ご褒美タイム

診察が終わったら、帰りにおやつをあげます。

猫の記憶は長くないので、病院が怖くてもそのあとにおやつがもらえたら、おやつに夢中になってくれて「怖い→美味しい」に記憶が上書きされますよ。

病院の後はすぐにおやつタイムにすると、病院を怖がることを少しは防げるのでオススメです。

愛猫とのあまいひとときを演出する魅惑のおやつ『モグリッチ』はグレインフリー(穀物不使用)で保存料や着色料も使っておらず、原材料がすべてヒューマングレードで猫に安心して食べさせられます。

1本あたり約75円ですが、定期便だと最安1本60円です。
まとめ買いすれば送料も無料!

ちゅーるも大好きみたいです♪

動物病院には2頭一緒に行きましたが、おきくちゃんは手術でお泊りなので、帰りはごえもんだけです。

おきくちゃんの避妊手術について詳細はこちらをご覧ください。

今回の病院費用

見出し

初診料 1,100円
フルオル試験 900円
点眼液 910円
点眼液 650円

合計 3,916円(込)

※金額はわが家の近所の動物病院の場合です。

ごえもんはどんくさいけど、そこが可愛いんです♡

このあいだは2m以上ある冷蔵庫の上で毛づくろいしているときに落ちたよ。

慌てて怪我してないか見たけど大丈夫でした(ホッ)

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました